現在一部機能を調整中です、

ベース弦の試奏比較:ニッケル弦編

以前から、ご要望の多かった弦の試奏を行いました。なかなか費用がかかるので、沢山の種類を試せませんでしたが、店頭で比較的手に入りやすいニッケル弦045-105を6種類比較してみました。

ベースニッケル弦比較

今回の試奏条件は、多くの方が使っている率が高い、Fender JapanのJAZZ BASSを使っています。試奏は、2フィンガーとスラップで一連のフレーズになっています。
詳しくは、泉氏のブログで。。。

-泉尚也氏コメント-

今まで本当に色んな弦を試してきましたが、今回の様に新品の弦を取っ替え引っ替え試す、という事は初めての経験でした。張りたての弦の印象をじっくり比べる事で、それぞれの弦の微妙な差も感じる事が出来ました。

ここでのインプレッションは、あくまでも私の主観に基づくものなので、今回の音源と含めて弦を選ぶ時の一つの参考として役立てて下さい。現在一番ポピュラーなDaddarioを標準にして、それに対しての印象を書きました。

弦を選ぶ時のポイントとしては、ベースとの音色の相性も大きな要素です。これに関しては、実際にその楽器に張ってみるしか方法がないのが難しい(辛い)ところですが・・・。

あと、それぞれの弦の音色の耐久性も比較したかったところですが、これもテスト的に難しいですね。
究極の理想の弦は、音色の問題もありますが、死なない弦、もしくは良質で激安の弦ではないでしょうか!?・・・。


Daddario EXL165

Daddario

ダダリオ本社はアメリカニューヨーク州。世界中のベーシストから圧倒的な支持を得ているダダリオXLベース弦。明るいサウンドと優れたイントネーションで知られています。

  1. テンション感・・・・・・・・・・・普通
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・普通
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・若干中域が弱いが、高域から低域までバランスが良い。

<使用アーティスト>Mark Egan/David Ellefson/Freekbass/Michael Manring/Robbie Merrill/Adam Nitti/John Patitucci/Sam Rivers/Gary Willis…etc.


ELIXIR Nanoweb

ELIXIR

エリクサーは非常にユニークな方法で様々な汚れから巻弦を守る為のコーティングをしています。柔軟で強靱かつ極薄のポリマーによって弦をすっぽりコーティングするので、汚れが音の危険地帯に蓄積し、弦が腐蝕していくのを完全に防ぎます。さらにコーティングは巻き線の山から山を覆っているので、音の危険地帯の隙間の空間は確保され、弦は生き生きと振動し続けます。この独自のコーティング技術によって、音や手触りがベストな状態が普通の弦より3〜5倍も長く続くのです。

  1. テンション感・・・・・・・・・・・強め
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・すごく滑らか
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・タイトで中低域に太さ 若干高域が弱い コーティングの為に弦からアースが取れないので、ベースによってはノイズが増える事も。

<使用アーティスト>David Hungate/Steve Fox/TOKIE/YOH(ORANGE RANGE)/洞口 信也(クレイジーケンバンド)/高田 雄一(ELLEGARDEN)/ka-yu(Janne Da Arc)/かわいしのぶ(ex スーパー ジャンキー モンキー)..etc.


GHS FLEA Signature Set

GHS

アーニーボール、ダダリオと並ぶ3大メーカーの一つガス弦です。しっかりしたテンション感とパワーのあるサウンドと評される事の多い弦です。

  1. テンション感・・・・・・・・・・・少し弱め
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・滑らか
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・柔らか目で繊細な感じ。バランスは良いが音量小さめ。フレットレスには良いかも。

<使用アーティスト>FLEA(Red Hot Chillpeppers)/Gary Willis/Ace Livingston/Dana Schechter/Parmalee..etc


Dunlop Nickel Plated Steel

Dunlop

入念にセレクトされた芯線と巻き線の割合は弦により柔らかなテンションをもたらし、とてつもなく長い寿命と歯切れの良いサウンドを提供します。それぞれのセットは弦同士のサウンドバランスの良さと広いダイナミックレンジを提供します。

  1. テンション感・・・・・・・・・・・強め
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・固め
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・タイトで張りのある音

<使用アーティスト>Robert Trujillo(Metallica)/jimmy haslip(yellow jackets)/Nathan East/Erick smith(Rhianna)/Osker Cartaya(SpyroGyra)/Oteil burbridge …etc


SIT Power Wound

SIT

オハイオ州アクロンという工業都市で生産されているアメリカ製ハイクオリティ弦です。芯線には、スウェーディッシュスチールとしてもよく知られているハイカーボンスチールにスズをメッキしたものを使用。

  1. テンション感・・・・・・・・・・・普通
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・固め
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・中域が太めのロックっぽい感じ。少し高域が弱い。ピック弾きに良いかも。

<使用アーティスト>Jack Bruce/BLEEDING THROUGH/STILL REMAINS…etc


R.Cocco RC4GN

R.Cocco

R.Cocco Senior弦は、伝統的な製弦機と良質な材料のみを使用し、今をもって職人による手巻きという製法に頑なにこだわっています。(Richard Cocco Senior弦は、手作業で時間をかけて製作されているイタリア製で、アメリカ製ではありません。)

  1. テンション感・・・・・・・・・・・普通
  2. 手触り感・・・・・・・・・・・・・・普通
  3. 音色・・・・・・・・・・・・・・・・・タイトでしっかりした落ち着いた音。Daddarioに中域の腰を足した感じ。

<使用アーティスト>Al Turner/Gary Foote/Rawn Randall/Dario Deidda/Vashon Johnson…etc

5 Comments

  1. 弦の張り方!!
    弦の張り方!! 2013年12月11日 at 10:25 AM .

    […] まず、弦選び!!これは説明云々より「百聞は一聴にしかず」当サイトのベース弦の試奏比較:ニッケル弦編を要チェック!! […]

  2. […] 例えばこのサイトとかね。 BASS ON TV/ベース弦の試奏比較:ニッケル弦編 […]

  3. JJ
    JJ 2016年3月21日 at 6:32 AM . Reply

    Hello….nice website about anything bass guitars…also nice to can hear this bass string test….as a bass player myself, I prefer R.Cocco strings in Nickel…yet, to my big surprise..I couldn’t hear any notable differences between those sets and brands?…but there are quite some price differences!..so why pay a lot if you don’t hear it? :-)…thanks for the demo!

  4. […] ベース弦を比較してるサイトでそう見たけど、サックにはよくわからなかった。 […]

  5. […] ベース弦を比較してるサイトのレビューでそう見たけど、サックにはわからなかった。 […]

Post Comment